「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

調理の基礎技術

トマトの輪切り

2006年3月22日

Q.トマトの輪切りが・・・・・・。

A.切れる包丁を使って「へぎ切り」してみよう。


トマトの輪切りは、意外にむずかしいものです。皮がしっかりとして果肉が軟らかいところを、まな板の上でグイグイ力を入れてしまうと、果肉がグチャグチャにくずれてしまいかねません。そんな時には、切れる包丁で、横から力を入れずにまず包丁の切っ先近くを押して皮を切り、その後は刃を前後させてへぎ切りにすると、きれいに切れます。

くし形切りも同じように

半分に切ったトマトは皮を上にして置き、包丁の切っ先の近くを使って押し切る。


文=藤生久夫
撮影協力(包丁提供):マサヒロ(TEL : 0575-21-2100)