「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

日経レストランOBの「飲食店開業への道」往復書簡

ぎだちゃん:きついけど幸せ、それが今の素直な気持ちです

前の記事
次の記事

菅原さん、おつかれさまです。

去る10月12日、代々木公園そばに「ルガール・コムン」をオープンしました。立派なお花を頂戴しましてありがとうございます、嬉しかったです。オープンからの3日間は前職の会社関係や古くからの友人たちが「店が暇じゃかわいそう」と予約を入れてくれて、がらがら状態は避けられています。

小田急線・代々木八幡駅から徒歩2分の場所にできた「ルガール・コムン」

小田急線・代々木八幡駅から徒歩2分の場所にできた「ルガール・コムン

ここ2週間ばかりは、睡眠平均3時間、一日中片付けと仕込み(と練習)、3日に1度は店に泊り込み、というハードな毎日。正直ここまで忙しく、苦しいとは思ってはいませんでした。調味料や鍋の場所が決まらず料理の手際が悪い、作る量が多いので結果が不安定、さらにイチから自分でやりたい・選びたい性格なので時間がいくらあっても足りない状態です。

さらに工事が遅れたり自動ドアが急に壊れたり予想外のことも多いですね。投げ出したいくらいの気持ちの中でもやれたのは、プレオープン期間に来てくれた友人の「(お世辞5割増しの)これおいしい!」の言葉だった気がします。

プレオープンは(用心深い僕らしく)オープン前の週に友人に来てもらってテスト期間としてやりました。店にとって、これはすごく良かったです。

来てくれたお客様にはお待たせしたり量が少なかったりして申し訳なかったのですが、開店前の大きな学びの場でした。友人限定ですので率直な意見も言ってくれるので、いくつもの軌道修正ができました。

料理が出るまでつなぎの軽いスナックを出したり、価格を変えずにボリュームを出すための工夫をしたり、伝票の書き方、伝え方をミスのない方法を考えたり、課題は山積みでした。何とか開店できたのは友人たちのおかげ、本当に感謝×感謝の3日間でした。

とはいえ体は50歳手前ですから、プレオープン期間は皿をさげる力もなく、毎晩膝から崩れ落ちるように店で寝込む日々でしたけども・・・。

実はプレオープンの予約募集はfacebookを使い、4組×3日の予約が2、3日ほどで埋まる状態でした。僕個人は今、facebookの面白さを感じています。

店に来た人が場所をチェックしたり写真をあげコメントを寄せたり・・。いいことばかりではないでしょうがPRの手法として可能性ありかなと。当面は静的なホームページと動的なfacebookの2つを使っていきます。

その一方で、オープン後の3日で地元の方は2名。開店当初はこんなものでしょうか、もっと地元でチラシをまいたほうが良いのでしょうか。

でも、好きな料理をして、お客様からおいしいなんて言われちゃって、さらにお金をいただける、まさに「きついけど幸せ」な仕事だなぁ、というのが今の素直な気持ちです。

菅原さん、僕の最後の手紙になりますが、いろいろとアドバイスをいただきながらやっと船出できたこと、心から感謝しています。体に気を付け、両店舗とも息長く続けましょうね。

「きついけど幸せ」と語るぎだちゃん

「きついけど幸せ」と語るぎだちゃん【上】。開業準備のかたわら、せっせとブログを執筆してくださり、本当にありがとうございました。今度は私たちがせっせと通う番ですね(笑)。よろしくお願いします(by編集部)

ぎだ(Lugar Comum店主)

前の記事
次の記事

2011年10月18日|Posted by 日経レストランOB

独立・開業から成功する店作りまで 飲食店完全バイブル 増補版 

開業ノウハウについて体系的に知りたい方へ

~独立・開業から成功する店作りまで~
 飲食店完全バイブル 増補版

独立・開業から2号店出店まで、飲食店経営の成功法則や各種基準値を掲載したベストセラーの増補版。
「席数は店舗面積×1.3」「従業員数は席数10席に1人」など、具体的な“成功の法則”が満載です。
すぐに使える帳票100点収録のCD-ROM付き。