「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

読んでおきたいこの1冊

お店を繁盛させるために押さえておきたい7つの教え

『繁盛店主の「7つの教え」』

2010年3月25日
『地域1番店になる!「競合店調査」の上手なすすめ方』

『繁盛店主の「7つの教え」』富田英太 著 (ビジネス社/1500円+税)

「従業員が、自分の言うことをなかなか聞いてくれない」「商品・サービスには自信があるのに、お客様が定着しない」「最近、自店の近くに大型店舗ができ、売り上げが著しく低下している」といった経営者の悩みを解決し、繁盛店を作るための教えを書いた本。

1000店を黒字化した経営コンサルタントが、繁盛している店の経営者が必ず持っている共通点を7つの教えとして体系化した。

その教えとは、他店と差別化していくよりも自店の強みを作り出す「理念力」、売り込まずとも自然とクチコミでお客を集める「営業力」、経営に必要な事業計画を立てるための「数字力」、リーダーを次々と育てる「育成力」など。これらを章ごとに解説しており、個人店主や脱サラオーナーでも即実践できる内容だ。

著者略歴

富田英太(とみた・ひでひろ)

経営コンサルタント。1978年生まれ。経営者の夢の実現を支える戦略系コンサルティングファーム「アチーブメントストラテジー社」を26歳で設立。現在同社代表取締役。店舗売り上げ改善、黒字化経営のスペシャリストとして活動し、クライアントや、セミナー受講した経営者・起業家を合わせると、5年間で顧客は1000人を超える。


「カノウユミコの野菜がおいしい!一生ものレシピ」

こちらもおすすめ

「カノウユミコの野菜がおいしい!一生ものレシピ」カノウユミコ 著(日経BP社/1200円+税)

野菜の使い方に定評のある料理研究家カノウユミコ氏の最新レシピ集。根菜のアクアパッツァ、大根カツなどユニークな120のレシピを、野菜がおいしくなるテクニックを交えながら紹介している。