「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

読んでおきたいこの1冊

使えるビジネス技術を 飲食業で身に付ける

『ビジネスで大切なことはみんなレストランで教わった』

2010年7月8日
『ビジネスで大切なことはみんなレストランで教わった』

『ビジネスで大切なことはみんなレストランで教わった』岡田 博紀 著、発行:大和書房/1470円

“レストラン経営”と一言で言っても、その業務内容は、メニュー開発、調理、接客サービスといった飲食業ならではのものから、経理、営業、人事、在庫管理、マーケティング、広報デザインといった一般的なものまで、多岐にわたる。ということは、小さなレストランを経営すれば、他の業界でも使えるビジネススキルがひと通り身に付く、というのが著者の主張だ。

本書ではレストランの日常業務の中で経理、マネジメントなどにどう取り組むか、自店を例にそれぞれの具体的な方法を提案。そのスキルを身に付けるためのポイントを提示するとともに、例えば人材育成については、適材適所を実行するためのチャート作りや読書勉強会、評価制度など、取り入れやすい手法を紹介している。

異業種から飲食業に飛び込み、現在3店舗を運営する著者はまだ変化途上だが、分かりやすい文章でサラリと語る本音は、飲食業で働く人へのエールのように響く。

文=稲田 由美子