「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

雑誌「日経レストラン」今月の特集・さらば、安売り

2013年6月26日

外食産業を取り巻く環境が大きく変わりつつある。昨年末からの円安で食材の高騰が続き、消費回復で人件費も上昇傾向だ。インフレが進めば、価格の安さだけで勝負する飲食店の収益モデルは持続できない。さらに2014年4月の消費増税で景気が冷え込む可能性もあり、飲食業界の経営者は、着々と次の一手を打ち始めている。街の飲食店にも値上げの例が出始めた。新しい経済環境で店の経営を安定させるには古い戦略との決別が必要だ。「さらば、安売り」──。

(文=戸田顕司、宮坂賢一、太田憲一郎、水野孝彦、写真=高橋久雄、新関雅士)

NEXT:値上げ、客単価アップの成功事例

次のページへ
日経レストランONLINE トップへ