「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

雑誌「日経レストラン」今月の特集・接客5つの習慣

2013年8月29日

年末年始の書き入れ時に“選ばれる店”になるには今からスタッフの接客力向上を始めるべきだ。接客力が優れていると評判の店を取材すると、各店が共通に実践している5つの習慣が見えてきた。最初の接客でお客の心をしっかりつかみ、お客の気持ちを読んで、先回りの接客をする。その仕組みをいかに作るか。繁盛店の知恵に学ぼう。

繁盛店が実践する接客5つの習慣

  1. 第一印象をよくしてお客の心をつかむ
  2. 商品知識を生かし、注文の満足度を高める
  3. スタッフに自信を与え、士気向上に努める
  4. お客を楽しませる話題作りを忘れない
  5. お客に気を配り、先回りの接客ができる

(文=宮坂賢一、太田憲一郎、水野孝彦、写真=室川イサオ)

NEXT:「気遣いの提案」「尋ねて提案」にお客が感動の声を上げる

次のページへ
日経レストランONLINE トップへ