「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

雑誌「日経レストラン」今月の特集・スタッフが伸びる店にする

2015年3月27日

「誰でもいいからとにかく採用して、
辞められたら、また採用すればいい」──。
こんな“人を使い捨てにする”経営は、
人手不足の常態化とともに終わりを告げた。
現在のスタッフを即戦力に育てなければ、
もう店を持続的に経営することはできない。
さらに、おとなしい“草食世代”のスタッフが
アルバイトを指導する側になり始め、
教わる側とのコミュニケーション不足も深刻だ。
従来のような「成り行き任せ」の指導を改め
スタッフを育てる仕組みを組織的に
整備していく知恵が、今こそ求められている。
危機感を持っている店は、対応を強化し始めた。
現場に分かりやすい目標設定や理念共有、
家族を巻き込んだ仕事への理解度向上など、
様々な制度を取り入れている。
今、飲食店はどんな教育制度を導入すべきか、
先進事例から考えていく。

文=宮坂賢一、太田憲一郎、水野孝彦(編集部)、
山本裕美子、羽野羊子、印束義則(フリーライター)
写真=Dan Fisher/Getty Images

次のページへ
日経レストランONLINE トップへ