飲食店のための中国進出セミナー 巨大外食市場で繁盛店を作る方法を教えます

開催情報

【開催日】
2010年11月1日(月) 13:00~16:30(12:30開場予定)
【会 場】
Learning Square新橋(東京都港区・新橋東急ビル6F)» 会場へのアクセス
【主 催】
日経レストラン
【協 賛】
寺岡精工、ホシザキ電機
【受講料】
・日経レストラン読者価格:10,000円
・一般価格:15,000円

※ 満席になり次第,申込受付を締め切らせていただきますので,お早めにお申込ください。

セミナーの概要

世界第2位の経済大国に躍り出た中国は、巨大外食大国であり、その巨大市場で最も人気を集める外国料理は日本食レストランです。上海、北京、広州などの大都市を中心に、日本食レストランは大人気を博しており、日本から中国に出て行く飲食店は急速に増えています。今、日本の飲食店にとっては、商売を飛躍的に拡大させる大チャンスです。「難しい」「怖い」と思われがちな中国進出ですが、現地の商慣習や中国人のものの考え方をきちんと理解すれば、成功の可能性は飛躍的に高まります。中国の外食ビジネスを知り尽くす講師陣が、中国で繁盛店をつくるための方法を徹底解説します。

満席のためお申込み受付は終了いたしました

講演内容

13:00~14:00

進出形態、立地、業態…中国で繁盛店をつくるための基礎知識

アサヒビール 中国代表部遠藤浩介氏

飲食店がはじめて中国に進出するときに直面するのが、単独進出か、現地パートナーと手を組むかという問題です。出形態ごとにどんなメリット、デメリットがあるのか。数多くの日系飲食店と取り引きのある講師が解説します。

14:00~15:00

中国人スタッフの掌握術は「面子」「関係」「人情」で決まる

株式会社ROI 取締役関敏氏

プロフィール

現場スタッフのマネジメントは、日本と中国で全く異なります。中国人の「面子」「関係」「人情」を理解しなければ、スタッフは動いてくれない。中国で2つの飲食店を開業・運営した講師が、中国人スタッフとの付き合い方を伝授します。

15:20~15:50

中国人が好む味、喜ぶサービス、行きたくなる店

上海柚子餐飲投資管理有限公司 董事長周史蒙氏

プロフィール

中国市場で受け入れられる日本食レストランとはいかなるものか? 上海で9店の日本食レストランを経営する講師が、中国で繁盛する店の鉄則を紹介します。

15:50~16:30

上記3名によるパネルディスカッション

現地に進出した日本食レストランの成功と失敗を分けたものは?日中間の摩擦が外食ビジネスに与える影響は?皆さんの疑問に本音で答えていただきます。

※講演時刻等,随時更新いたします。
※プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。

お申し込み後の変更、キャンセル及び欠席について

「日経レストラン」読者価格でのお申し込みについて