「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

知っておきたい店情報

炉端、串、寿司、小皿が楽しめる 大人気「リゴレット」の和食版

新 -ARATA-(和食ダイニング、東京・六本木)

2009年10月16日

外からも目立つのが立ち飲みバーカウンター(上写真の中央)。朝締めの地鶏を使用した焼き鳥など変わり串10種は串カウンター(下)で焼く

新川義弘社長率いるHuge(東京・目黒)の新業態。均一料金のタパスや2500円均一のボトルワインで好評を博すスパニッシュイタリアン業態「リゴレット」の和食版だ。

「今日は焼き鳥、今日は和のつまみとワイン……と、店に来たときの気分や利用シーンに応じて楽しめる、使い勝手のいい店を目指した」(新川社長)。

300円や500円均一の小皿料理や、ラップと呼ばれるロール寿司のほか、串焼き(180~350円)、炉端(600円~)、締めのちゃんぽんや冷麺など、様々な和の料理を気軽な価格で提供。ドリンクも、2500円均一のボトル(日本酒、焼酎、梅酒、ワインがそれぞれ数種類ずつ)や500円均一のカクテルを揃えるなど、カジュアルさを演出している。

店舗DATA

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイドB2F
TEL : 03-3478-5881●2009年7月開業●店舗面積/140坪(462m2)●営業時間/月~水・日・祝11:00~23:30、木~土 ~翌5:00●客単価/昼1000~1500円、夜3500円●目標月商/3000万円●原価率/キッチン32%、ドリンク27%