「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

知っておきたい店情報

1日3回業態を変更 連日10回転以上する繁盛店に

麺’s BARオモしぇ(三毛作店、東京・溜池山王)

2009年11月27日

「素T・K・G」や明太子など7種類の味が楽しめる卵かけご飯(左)。昼は「鴨そば」(中央、850円)が人気。バータイムのウリは焼酎で、店で漬けた「コーヒー焼酎」(右、480円)は話題の逸品

朝、昼、夜で業態が変わる三毛作店「麺’s BARオモしぇ」が東京・溜池山王に登場した。居酒屋などを展開するオモしぇ(東京・港)の新業態で、昼夜の二毛作店の予定だったが、朝の人通りに目を付け、三毛作に方向転換した。

朝はコシヒカリとコクのある奥久慈卵、有機丸大豆醤油を使った卵かけご飯「T・K・G」(200〜300円)を提供。毎朝来るお客が多い。約100人が来店する昼は、同店のメインの黒っぽいつけ蕎麦(650円〜)を5種類提供。夜はバーになり、天ぷら、「特製奥久慈卵の出汁巻き」(420円)などのつまみを提供するほか、夜のみの蕎麦メニューも出す。

オフィス街のため、客層は男性が9割。夜になると、女性客も。朝と夜、昼と夜といったように1日のうちでリピートするファンも少なくない。

三毛作なので食材をうまく使えロスは少ないという。将来的には多店舗化も視野に入れている。

店舗DATA

東京都港区赤坂2-10-16
TEL : 03-3505-4550●2009年7月開業●店舗面積/8.9坪(29.37m2)●席数/スタンディング13人収容●営業時間/7:00〜15:00、17:00〜23:00、日祝休●客単価/朝350円、昼750円、夜1800円●1日の来店客数/約140人●スタッフ数/4人●経営/オモしぇ

文=橋本 伊津美、写真=高瀬 信夫