「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

知っておきたい店情報

鮮魚卸との共同仕入れで安さを武器にする海鮮居酒屋

赤坂魚丸(海鮮居酒屋、東京・赤坂見附)

2010年4月2日
赤坂魚丸(海鮮居酒屋、東京・赤坂見附)

看板メニューの「名物刺身七点盛り」に「名物まぐろ カマ焼き」(399円)、「魚丸ツナサラダ」(599円)などいずれも新鮮でボリューム感も。税込みでこの価格がウリ。酒類は日本酒、焼酎をラインアップ

「活帆立バター焼き」(299円)や「カキフライ」(499円)、「寄せ鍋」(1人前599円)と低価格な海鮮料理を提供し、ビジネスマンやOLから「3000円前後で気軽に立ち寄れる」と支持されているのが、東京・赤坂見附の海鮮居酒屋「赤坂魚丸」だ。昼2回転、夜1回転する。

低価格実現の秘密は、デパートなどで鮮魚専門店を展開する大手鮮魚流通企業・魚力との共同仕入れ。「魚丸」が前日夜10時までに魚力に発注すると、翌朝には魚力の店舗を巡回する配送業者が「魚丸」へも配送する仕組みで、配送料は支払うがスケールメリットにより魚力と同等額で仕入れられるため、「通常仕入れの半分から3分の2の価格で提供できる」と小野田安宏社長。

さらに、「名物刺身七点盛り」(999円)など一部の商品は「また来たい」と思ってもらうマグネット商品と位置付け、原価を50%超かけている。今後共同仕入れを活用して年内に3店出店する予定。

店舗DATA

●東京都港区赤坂3-1-6 ベルビー赤坂7F●TEL/03-3588-5132●2009年11月開業●席数/74席●営業時間/11:00〜15:00(14:30L.O.)、17:00〜23:00(22:30L.O.)、不定休●客単価/2800〜3300円●1日の来店客数/200人前後●月商/700万円●原価率/35%●経営/ボンドアンドクリエイション

文=橋本 伊津美、写真=室川 イサオ