「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

知っておきたい店情報

和食の板前ならではの餃子を 立ち飲みスタイルで提供

餃子焼専門店 立吉 渋谷本店(餃子専門店、東京・渋谷)

2010年7月9日
餃子焼専門店 立吉 渋谷本店(餃子専門店、東京・渋谷)

皮は加水率45%。価格は3個350円、5個500円、10個950円。1日800個が売れる。オリジナルのタレは豆板醤ベースの赤、黒酢とゴマ油に花山椒をきかせた黒、白味噌にゴマペーストと柚子胡椒を合わせた味噌の3種類から選べる。楽天でのネット通販も開始し、販路を拡大中だ。

「不況時は粉モノが強い。和食の経験を生かした餃子で勝負したい」と、板前歴10年の跡部美樹雄氏が開業した立ち飲みスタイルの餃子専門店「立吉」が人気だ。

豚肉は旨みの強いカシラ肉とコリコリした食感のウデ肉を使い、野菜は「ニンニクを入れるとすべてがその味になるから」と白菜、ニラ、ショウガのみを使用。「食材の味を生かす」という和食のスタイルを貫く。1個45gというボリュームで焼き餃子、水餃子、揚げ餃子から選べる。タレは醤油、酢、ラー油、辛子を基本にしつつ、週2回来てもらうために飽きないようオリジナルタレも3種用意した。

餃子以外にも蒸し鶏や若鶏のスイートチリソース煮、肉味噌もやし、肉味噌油そばなど、食材をうまく活用した一品メニューも充実。夜は周辺の会社員で賑わい、リピート率は7割。今後は新橋や高田馬場などビジネス街や学生街での出店を狙う。

MAP

店舗DATA

東京都渋谷区渋谷3-18-8 1F・B1F TEL:03-3486-1269●2009年12月開業●店舗面積/13坪(42.9m2)●席数/1F20人収容、B1F個室6人●営業時間/11:30〜16:00、17:00〜24:00、不定休●客単価/昼750円、夜1800円●来店客数/約80人(ほかにテイクアウト利用20〜30人)

文=橋本 伊津美、写真=小川 玲子