「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

知っておきたい店情報

ノンアルコールカクテル100種 女性客の心を掴む

ダイニングバー・ラグジー(ダイニングバー、東京・吉祥寺)

2012年5月11日
ダイニングバー・ラグジー(ダイニングバー、東京・吉祥寺)

左上より時計回りに、人気ノンアルコールカクテル2種、「サイクリングビュー」(パインジュースなどを使用、580円)と「ブルーベリーオレオクラッシュ」(砕いたオレオが入ったフローズンカクテル、680円)、「海老とアボカドのタルタルミルフィーユ」(780円)、ウォッカベースの人気ショートカクテル「グランドベリー」(680円)。フローズンカクテルは20種ありデザート替わりに。

ノンアルコールカクテルを約100種メニューに載せる異色のダイニングバー「ダイニングバー・ラグジー」が昨年7月東京・吉祥寺にオープンした。ショートカクテルなど一部を除き、すべてのカクテルがアルコール入り・ノンアルコールの両方に対応できるのが特徴。例えば、メロンのリキュールを使ったカクテルのノンアルコール版であれば、同様の風味のシロップを使用するという具合だ。通常のカクテルが580~780円、ノンアルコール版はそれらよりそれぞれ100円安い。

お客は20~40代の女性が9割を占めるが、実はお酒が全く飲めない人は少なく、ドリンクのオーダーも8割は酒類。しかし、飲めない相手に気兼ねすることなくお酒を楽しみたい人や2杯目以降はノンアルコールドリンクを楽しみたい層を掴み、月3、4回訪れるリピート客も。食事利用のお客が主で、カップルからグループ客まで利用方法も幅広い。

MAP

店舗DATA

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-9 FSビル7F TEL:0422-24-7333●2011年 7月開業●店舗面積/約35坪(約116m2)●席数/40席●営業時間/17: 00~翌4:00L.O.、不定休●客単価/3000~3500円●月商/400万円● スタッフ数/4人●原価率/平均20%(フード21%、ドリンク15~16%)※メニューは4月以降 改定予定

(文=大塚千春、写真=小川玲子)