「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

知っておきたい店情報

“立ち食い”と自社流通の 新鮮なネタが売りの寿司店

江戸東京 寿し常 東京ソラマチ店(寿司店、東京・墨田)

2012年7月13日
江戸東京 寿し常 東京ソラマチ店(寿司店、東京・墨田)

九州の海域で獲れた生の本マグロを堪能できるセットメニューの「薩摩」(3024円)は、大トロ、中トロ、赤身のほか、ウニやイクラ、ボタン海老などが楽しめる。伊豆のテングサ100%で作るところてんと、茶碗蒸しがつく。

屋台が発祥の寿司の原点を海外の人にも体験してほしいと、立ち食いスペースを併設した寿司店「寿し常」が東京スカイツリーの足元にある商業施設「東京ソラマチ」にオープンした。

運営する豊田は、静岡・網代にある自社のいけすで活魚を飼育・管理し、自前の活魚車で各店舗に運ぶことで安定的にリーズナブルな価格で提供している。本まぐろの大トロ一貫の価格は330円(立ち食いでは309円)。ネタの鮮度に比べて価格が抑えめで満足感が高い。そのため、観光客に加え地元客が目立つ。立ち食い席も珍しさから客足が絶えず、「女性の利用も多い」という。

メニューは英、中、韓国語を併記。それ以外の国の人も分かるよう各料理に番号を振るなど工夫し、集客の弾みにしている。

江戸東京 寿し常 東京ソラマチ店(寿司店、東京・墨田)

一杯飲んで握りをつまむ仕事帰りのビジネスパーソンだけでなく、女性同士の利用も目立つ立ち食い席。握りのみで1貫94~309円

map

店舗データ

東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン 東京ソラマチ7階 TEL:03-5809-7083●2012年5月開業●店舗面積/54.37坪(179.4m2)●席数/68席、立ち食い8人まで収容●営業時間/11:00 ~23:00(ランチメニューは15:00まで。ディナー22:30L.O.)、無休●客単価/昼2000円、夜2500~3500円、立ち食い1500円前後●1日の来店客数/平日600~700人、週末800人●原価率/50%●目標月商/4000万円超●経営/豊田

(文=橋本伊津美、写真=室川イサオ)