「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

知っておきたい店情報

自社企画の伝統的調味料で 食の原点回帰ニーズを捉える

旨酒・料理 酢重ダイニング(和食店、東京・渋谷)

2012年7月20日
旨酒・料理 酢重ダイニング(和食店、東京・渋谷)

黄人参や黒大根など珍しい野菜を、赤味噌、白味噌、五穀味噌の3種類の味噌で楽しむ「酢重のお味噌と新鮮野菜の盛り合わせ」(1280円)や、純粋玄麦黒酢で味付けをした「彩り野菜と信州豚の黒酢炒め」(1420円)、甘口の味噌で漬けた「銀ダラの味噌漬け焼き」(1390円)が人気。

醤油や信州味噌、なめ味噌、酢などを販売する味噌醤油ブランド「酢重正之商店」(長野・軽井沢)の調味料を使った和食店「旨酒・料理 酢重ダイニング」が東京・渋谷の商業施設「渋谷ヒカリエ」にオープンした。30代~50代の男女に支持されている。

長野県の契約農家で栽培された野菜や米、信州豚などの食材を使い、日本酒も信州の地酒を揃える。「長野の良いものを伝えたい」と運営するフォンスは語る。

レジ周りで販売する味噌などを食後に買う人も多い。蒸した黒豆や大豆に麹などを加えて漬け込んだ「醤油豆 西山産黒豆」は1カ月で約300個売れた。

ヒカリエの客層とマッチして客数を伸ばし、一日平均420人が来店。目標月商の4000万円に向けて順調な滑り出しを切った。

旨酒・料理 酢重ダイニング(和食店、東京・渋谷)

カウンター席、ボックスシート席、テーブル席、個室があり、接待やデート、パーティーなど目的に応じて使い分けられる

map

店舗データ

東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ6F TEL:03-6434-1555●2012年4月開業●店舗面積/80坪(264m2)●席数/120席(カウンター16席、個室は20人まで収容)●営業時間/11:00~23:00(ランチ16:00L.O.、ディナー22:00L.O.)、無休●客単価/昼2300~2400円、夜5000円●1日の来店客数/昼260人、夜160人●原価率/26~27%●目標月商/4000万円●経営/フォンス

(文=橋本伊津美、写真=小川玲子)