「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

知っておきたい店情報

奥田政行シェフプロデュースの 素材を生かしたスープカフェ

LECCORNIA PER Uccellino(スープカフェ、仙台市)

2013年4月5日
LECCORNIA PER Uccellino(スープカフェ、仙台市)

ウッチェリーノセットは980円の一例。スープは手前から「伊勢海老と人参のポタージュ」「ボルシチ イボニア仕立」

仙台駅から徒歩5分ほどのオフィス街近くに、奥田政行シェフ監修のスープカフェ「LECCORNIA PER Uccellino(レッコルニーア ペル ウッチェリーノ)」が1月17日にオープンした。

一番の売りは、「伊勢海老と人参のポタージュ」「白菜のプルーテ」など、素材から調理法まで奥田氏が携わったスープ。「ミネストローネ」「オニオングラタンスープ」のような定番商品と合わせて6種類をそろえる。ラインアップは最長でも3カ月程度で入れ替えていく。

最も人気がある「ウッチェリーノセット」は、スープ2種類とパンもしくはライスのセット。米粉で作った「米粉のセミハードブレッド」を選ぶお客が多い。スープ以外にもお粥やカレーライスなどがある。

健康志向の女性を中心にランチと軽めのディナーとして提供する。全品テイクアウト可能で、ピーク時の売り上げで勝負したい考えだ。

LECCORNIA PER Uccellino(スープカフェ、仙台市)

店内は木材を多く使い、明るい造りになっている。カフェとして利用するお客も多い

map

店舗データ

仙台市青葉区中央2-11-28 りんくすビル1F TEL:022-213-5529●開業/1月17日●店舗面積/28坪(92.4m2)●席数/28席●営業時間/月~金7:45~21:00、土日祝9:00~21:00、無休●客単価/850円●目標月商/500万円●経営/ひがしやまフードサービス

(文=神農将史)