「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

知っておきたい店情報

人気カフェの定番を手軽に提供 1日200食以上を売り上げる

スパチー(ファストフード、東京・渋谷)

2013年6月14日
スパチー(ファストフード、東京・渋谷)

パスタ150gとハンバーグ150gに手作りのトマトソースとホワイトソース、チーズがかかる「煮込みハンバーグスパチー」(680円)。他店では850円だが、知名度アップを見込んで安価で提供する

東京・十条に本店があるイタリアンカフェダイニングの「トムボーイ」が、人気メニューの「スパチー」に特化したファストフード業態の店を開いた。

スパチーとはスパゲティにハンバーグやローストチキンを載せ、ホワイトソースとチーズをかけてオーブンで焼くトムボーイ開業以来のオリジナルメニューだ。昼にはリピート客が多いが、従来の店では夕方以降になると飲酒のお客が中心になるため、スパチーのようなしっかりした食事メニューの提供機会を逃していた。

新規店舗ではラーメンのような感覚でスパチーを食べてもらえるようにカウンター席を中心にし、手軽さをアピール。多い日で1日200食以上を売り上げる。

その他にワンコインメニューとしてトムボーイ特製のカレー(500円)も用意した。これまで最高で1日400人を集客。ここで培ったノウハウを基に、多店舗展開を検討している。

スパチー(ファストフード、東京・渋谷)

ファストフード業態の「スパチー」は、人気メニューを手軽に食べられるようにカウンター席中心の店舗にした

map

店舗データ

東京都渋谷区道玄坂2-16-3 タカハヤビル1F TEL:03-6277-5508●開業/2月1日●店舗面積/21坪(69.4m2)●席数/25席●営業時間/11:00~23:30、無休●客単価/700円●1日の平均来店客数/170人●目標月商/600万円●経営/トムボーイ企画

(文、写真=鈴木桂水)