「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

知っておきたい店情報

アジア発のパン、ロティ専門店 テークアウト含む三毛作で集客

BAKERY CAFE&BAR Roty's Roty(ロティズロティ・カフェ、神戸・三宮)

2013年9月13日
BAKERY CAFE&BAR Roty's Roty(ロティズロティ カフェ、神戸・三宮)

1階がテークアウト店、2階がアメリカンスタイルのカフェバー。テークアウトだけでロティを1日当たり100個売る。9月からはFC店の募集も始める予定だという

サクサクしたコーヒー味の生地が載った甘いパンでバターを包んだ「ロティ」がアジア各地でブームとなっている。7月、神戸・三宮にロティの専門店がオープンした。ロティはカフェのメニューとしての提供に加え、テークアウトでも1日100個を売る。

松竹新吾社長は韓国でロティを食べ「独特の食感と、甘さと塩気のバランスに引かれて日本での出店を決意した」と話す。韓国などのロティをもとに国産の材料にこだわり、より日本人に食べやすい味に改良。アーモンド風味の生地を載せた「ダマンドロティ」など独自の商品もそろえた。

カフェ営業では、ロティをアイスクリームと盛り合わせたプレートメニューで提供。ロティのみの提供より客単価を上げる工夫をしている。夜はアジア風メニューも用意したダイニングバーとして営業。カフェ+テークアウト+バーの三毛作で坪月商20万円を目指している。

BAKERY CAFE&BAR Roty's Roty(ロティズロティ カフェ、神戸・三宮)

ロティを牛乳と卵に浸してフレンチトースト風に仕上げたデザート「フレンチロティ」(手前・720円)と、コーヒー味のサクサク生地を載せた「神戸モカロティ」(右奥・230円)

map

店舗データ

神戸市中央区北長狭通1丁目31-40 TEL:078-392-8117●開業/7月1日●店舗面積/30坪(99m2)●席数/34席●営業時間/11:30~24:00、無休●客単価/1300円●1日の平均来店客数/150人●目標月商/600万円●経営/Roty's Roty Japan

(文、写真=羽野羊子)