「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

知っておきたい店情報

低カロリーのカレーにチキン南蛮を載せて人気

カレー革命(カレー専門店、和歌山市)

2014年3月7日
カレー革命(カレー専門店、和歌山市)

バーのようなしゃれた雰囲気の店内は、全11席が女性だけで埋まることも。健康のために医師から「カレー禁止」と言われた土井代表のために、元料理人の妻が低カロリーで塩分控えめのカレーを開発したことが開業のきっかけだ

カレーライスにタルタルソースたっぷりのチキン南蛮を載せた「チキン南蛮カレー」(950円)が人気で、和歌山市の「カレー革命」が好調だ。

カレーソースは一般的なカレーよりカロリーを3~4割抑えたもの。小麦粉とバターを一切使わず、塩なども通常の10分の1に抑える。その代わりに地元産の柿、梅、みかんなど11種類の果物と野菜を加えてコクを出す。このソースのヘルシーさが受けて「ほかのカレー店なら1割程度の女性客がうちでは4割を占める」(土井丈也代表)。さらに「このカレーなら他の料理とのコラボもできる」と考えた土井氏は「エビチリカレー丼」などのメニューを開発。その一つ、チキン南蛮カレーは「カレーとこってりしたチキン南蛮のコンビが絶妙」「量が多いのに胃もたれしない」と評価され、看板メニューに育った。好調を受け、2号店のほか、“カレー懐石”を出す新業態の店も計画中だ。

カレー革命(カレー専門店、和歌山市)

一番人気の「チキン南蛮カレー」(950円、サラダ付き)。和歌山名産の梅酢エキスを混ぜたエサで育てた「紀州うめどり」のムネ肉を使用。ムネ肉は塩麹に2晩漬けてしっとりさせてから揚げる

map

店舗データ

和歌山県和歌山市太田1-9-6 TEL:073-474-0758●開業/2013年1月●店舗面積/7.5坪(24.8m2)●席数/11席●営業時間/昼11:00~14:30、夜17:00~20:00L.O.、無休(水は昼のみ)●客単価/950円●1日の平均来店客数/35人●月商/100万円弱●スタッフ数/2人●経営/個人

(文、写真=羽野羊子)