「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

Tech-レストラン

複数のカメラ映像を一括管理 要注意人物を検知する機能も

ネットワークカメラ専用ビデオレコーダ

2011年1月27日

前回で紹介したネットワークカメラは価格が安くなっていることもあり、経営規模の小さい店舗でも複数台のカメラを組み合わせて使うことが多くなっている。複数のカメラを一括して運用する際に、利用すると効果的なのが、ネットワークカメラ専用のビデオレコーダ(NVR)である。

様々な製品があるが、国内メーカーの新しい製品としては、パナソニック システムネットワークス(東京都目黒区)のDG-NV200やシステム・ケイ(札幌市東区)のNVR-116などがある。

いずれも「H.264」という最新の動画圧縮方式に対応している。従来方式であるMPEG-2に比べると、同じディスク容量で2倍程度の長時間録画が可能になる。また、両製品とも接続したネットワークカメラの種類をNVRが自動的に検出し、簡単に設定できるという便利な機能を備えている。

映像を見る際は、パソコン(PC)をNVRに接続し、インターネット・エクスプローラーなどのウェブブラウザーに操作画面を表示させて、閲覧するのが一般的だ。ブラウザー画面から、複数カメラの映像を一覧表示したり、特定のカメラの映像のみを表示させたりできる。

パナソニック システムネットワークスの「DG-SC385」など、パン(カメラを水平に首振りさせる)、チルト(上下に傾ける)、ズームができるカメラの場合も、全ての操作がパソコンから行える。

DG-NV200シリーズには特定の人物の顔を記憶する「顔照合機能」を装備する機種がある。様々な理由から対応に注意したい人物が来店したとき、NVRがそれを検知し、事務室でアラームを鳴らすといった使い方ができる。

最新NVRの概要

DG-NV200

基本設定4台、別売の拡張キットの使用で最大16台のネットワークカメラの接続が可能。希望小売価格、DG-NV200/1L(HDD500GB、顔照合なし)29万4000円、DG-NV200/2M(HDD1TB×2台、顔照合あり)47万2500円
問い合わせ先:パナソニック システムお客様ご相談センター
TEL:0120-878-410

NVR-116

国内外23社のネットワークカメラに対応し、16台まで接続が可能。撮影している対象に動きがあったときだけ録画するイベント録画機能も搭載。希望小売価格、HDD500GBタイプ22万500円、HDD3.0TBタイプ29万9250円(いずれも税込)
問い合わせ先:システム・ケイ
本社 TEL:011-704-4321 東京支社 TEL:03-5423-4321

文=齋藤 訓之