「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

TOPICS

第13回 日経レストラン メニューグランプリ速報(3)

第二次審査を通過した8品が決定

2007年1月4日

応募総数623作品を数えた「第13回 日経レストラン メニューグランプリ」の第二次審査を2006年12月25、26日の2日間にわたって大阪・あべの辻調グループ校で実施しました。3月15日の決勝戦に進出する8作品が決定しました。

以下の8作品を、第二次審査通過といたしました。決勝戦会場にて応募者自身が調理した作品を審査。グランプリ(賞金100万円)1作品、準グランプリ(同50万円)1作品、金賞(同10万円)2作品が、この中から選ばれます。決勝戦は3月15日、「国際ホテル・レストラン・ショー」(東京ビッグサイト)の会場内で実施します。なお、今回初めて設定された「ミツカンナカノス甘熟酢賞」(賞金30万円)も、決勝戦当日に発表します。

応募作品を前に真剣な表情の審査員たち

黒豚の黒煮            

「滋味! 黒酢黒豚」
旨みをまとったコロッケを添えて   

スープもおいしい大根の重ね煮    

鯛飯風リゾットの紙包み焼き     

特製マリナードに漬け込んだイベリコ豚のグリル
十穀米のグラナチーズリゾット
“HITUMABUSHI”スタイル     

みつせ鶏のグリルと有機野菜のハーモニー 

蒸し鯛のライスクレープ仕立て
XO醤ソース─米と魚のコンビネーション─ 

百合根饅頭のカダイフ揚げ
たっぷり海老風味 
         
 下村邦和(横浜市中区)
 
 
  山口雅美(福岡市中央区)
 
  後藤志満子(大分県別府市)
 
  江川 淳(兵庫県芦屋市)
 
 
 
  山口幸男(大阪府茨木市)
 
  内田繁昭(佐賀県杵島郡)
 
 
  服部暁彦(東京都千代田区)
 
 
  伴野和正(神戸市中央区)
 

(作品名50音順、氏名は敬称略、住所は勤務地)

(日経レストラン編集部)