「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

TOPICS

54の高級店で、ディナーが9500円

「一休.comレストラン」が均一メニューを企画

2009年6月16日

レストラン予約サイト「一休.comレストラン」が、高級レストランでディナーを9500円の均一価格で提供する「お一人様9500円(税・サ込)で大満足ディナー」企画をスタートさせた。

「一休.comレストラン」の「お一人様9500円(税・サ込)で大満足ディナー」

同サイトは、高級ホテル・旅館に特化した宿泊予約サイト「一休.com」が展開するもので、高級レストラン約500が登録。今回の企画には、そのうち54店舗が参加している。

登録店は、「オテル・ドゥ・ミクニ」(東京・四ツ谷)やザ・リッツカールトン東京内のモダンフレンチレストラン「フォー ティーファイブ」、「先斗町 ふじ田」(京都)、コンラッド東京内の中国料理店「CHINA BLUE」などの有名店が並ぶ。

これらの店が、9500円でディナーを提供。この企画用の特別メニューの場合もあれば、既存メニューを提供する場合もある。また、ウエルカムドリンクのサービスや、窓側の特別席を用意するといった特典を用意している店もある。

同サイトは、「川床特集」「6000円以下で楽しむ高級レストラン特集」など、テーマに沿った店舗を集めて紹介する企画にも力を入れており、結納などの「ご両家顔合わせ特集」も始めた。

(日経レストラン編集部)