「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

TOPICS

ルミネエスト新宿店、25歳以下の若者に和食を “半額” で提供

「和食を食べよう!キャンペーン」

2009年6月26日

JR新宿駅上に位置する「ルミネエスト新宿店」7~8階のレストランフロア「7&8DINNER」(シチハチダイナー)では、25歳以下の若者に和食メニューを50%OFFの特別価格で提供する「和食を食べよう!キャンペーン」を、期間限定で実施する。

実施期間は7月8日(水)~8月31日(月)。実施するのは、同フロアにある和食店9店舗で、対象メニューは各店舗1品、ディナータイム限定だ。15~25歳の若者の和食店利用が少ないことから、その年齢層の人たちにもっと和食を食べてもらい、和食への興味を持ってもらいたいという目的で行う企画で、今回が初めてとなる。

キャンペーンには和食店9店が参加

「鮨 竹山」では、「板前のとっておきセット」定価2700円が若者割で1350円になる。「焼鶏 AKIRA」では「鶏七輪焼盛り合わせ」1800円が900円に(限定25食)、「泡盛と家庭料理 ナヴィとかまど」では「海ぶどうと海鮮づけ丼」2000円が1000円に、「居蕎麦家 信州」では「冷しちらしそば」1800円が900円に、「天ぷら新宿つな八 凛」では「旬菜~こだわり野菜のコース~」3150円が1575円(限定20食)となる。

26歳以上の注文客には通常価格での販売となる。

オーダーを取る際には年齢確認を行う。さらに、期間限定メニューを注文すると、各店のまかないレシピが書いてある「秘伝のレシピカード」をプレゼントする。

(稲田 由美子)