PR

日本初!イタリアオリーブオイルソムリエ養成講座が開設

9月20日(日)、申し込み締め切り

2009年8月24日

イタリアソムリエ協会(AIS)が2004年に設立したイタリアオリーブオイルソムリエ協会(AISO)の日本支部では、10月3日から「イタリアオリーブオイルソムリエ養成講座」を開講する。これにより、従来イタリアでしか取得できなかったイタリアオリーブオイルソムリエの資格が日本でも取得できるようになる。

イタリア国内に500種類以上もあるとされるオリーブオイルは、栽培された地方や品種、製法などにより全く味わいが異なる。オリーブオイルの歴史を踏まえながら、テイスティング、視覚、嗅覚、味覚の部分から分析し、まるで料理にワインを合わせるように、料理にオリーブオイルを合わせていくのがオリーブオイルソムリエの役割になる。

実技も含め、養成講座で用意されるプログラムは15レッスン。オリーブオイルの歴史や栽培法、品種などについて学びながら、約70種のオリーブオイルをテイスティングする。

詳しくはこちらをご覧ください。

(滝口 智子)