「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

TOPICS

「日本さかな検定」が始まる

実施は5月。3月には公式ガイドブックの発売も開始

2010年2月2日

一般社団法人日本さかな検定協会は、2010年5月23日に「日本(にっぽん)さかな検定」を実施する。「日本さかな検定」(愛称=ととけん)は、全国津々浦々で水揚げされる約200種の魚種の知識を深め、それを巡る匠の技や多彩な文化への興味・関心を広く喚起することで、魚食の普及に役立つことを目指した検定。広く魚に関心を持つ人なら誰でも受験できるというものだ。

今回は3級と2級を実施。3級は初めて魚と出合う発見や感動を通して、魚にもっと親しみたい人を対象としている。2級は魚好きや通を自認する人や、産地から消費まで魚食に携わる人で、もっと魚食文化の奥深さを身につけたい人が対象。実際の検定問題には、周辺情報やヒントも盛り込まれており、読ませるタイプの楽しい出題形式となっている。2月から申込みがスタートし、申込締切は4月15日。

検定に先駆け、3月6日には日本さかな検定「公式ガイドブック」を発刊する予定だ。魚の旬、目利きなどの基礎知識や、知れば知るほど奥深い日本人と魚の関わりやうんちくなどを学ぶことができる。また現在、公式ホームページ(http://www.totoken.com/)では、模擬試験に挑戦することもできる。

ちなみに「とと」とは、魚を意味する日本古来の幼児語。子供が愛着をもって魚を「とと」と呼ぶように、日本の豊かな魚食文化に親しんでいただきたいという願いを込めて愛称を「ととけん」としたという。

「日本さかな検定」実施概要

  • 検定日 2010年5月23日
  • 検定会場 東京・大阪
  • 申込開始 2010年2月
  • 申込締切 2010年4月15日

申込方法

  • 実施級 3級と2級 ※3級と2級の併願可 ※2級は3級に合格していなくても受験可
  • 受験料 3級4000円(税込)、2級5000円(税込)、3級2級併願8000円(税込)
  • 受験資格 魚に関心を寄せる人なら誰でも受験可
  • 公式HP http://www.totoken.com/
  • 問い合わせ先 日本さかな検定運営事務局 03-3233-4808(10:00~17:00 土・日・祝日を除く)info_kentei@nippan.co.jp

(滝口 智子)