「日経レストランONLINE」は、「日経レストラン」の休刊に伴い、3月末日をもって更新を休止することになりました。長らくご支援を賜りました皆様に厚く御礼を申し上げます。

TOPICS

FOODEX JAPAN 2010速報②メニュー開発に大活躍!エジプト産玉ネギを使った濃縮ペーストに大注目!

2010年3月5日

カレーやシチューのレシピに欠かせない炒め玉ネギ。料理に深いコクと甘みを加える優秀な裏方だ。しかしその調理過程には多くの労力と時間がかかり、つい省略したくなるのも事実。

「簡単にロースト(炒め)玉ネギの味を加えたい」というなら、ナイルインターナショナルが販売を開始する「オニオンスーパーNシリーズ」が便利だ。

オニオンスーパーNシリーズ

原料は国産玉ネギの2倍の糖度があるエジプト産玉ネギ。これを独自の製法で煮詰めることで糖度を蜂蜜と同程度の70(Brix)まで引き上げた。蜂蜜状のエキスを口に含むと、ロースト玉ネギの香りがほのかに広がる。甘みは強いが、添加物を一切加えていないので、軽やかで口溶けがよく嫌みがない。同社の営業開発部古川洋介部長によると、「このままお湯を注ぐだけでおいしいオニオンスープができます」とのこと。定番のカレー、シチューだけでなく、ソースやドレッシングなどにも使えそうだ。このエキスに、おろし玉ネギを加え、塩、コショウ、少量のナツメグで調味するだけでお手軽ながらもおいしいステーキやハンバーグのソースができる。

オニオンスーパーNシリーズで注目したいのは、その味だけでなく価格。同社はエジプトから乾燥玉ネギの輸入販売をしているが、そのときに発生した玉ネギくずを使ってペーストを製造しているので、安価に抑えられている。価格は一斗缶(18リットル)で1万6200円(税別)。1リットルあたり900円でこれだけ濃縮された玉ネギエキスが入手できるなら値ごろだと筆者は感じた。

(鈴木 桂水)

【会社概要】ナイルインターナショナル 東京都渋谷区恵比寿西1-4-2 6F 03-5456-7372
http://www.nile-international.com/